2008年08月25日

D-ライン矯正 とは?

D-ライン矯正と二重手術の違い

ふたえ手術ではどうでしょう

プチ整形はこれまで最も確実だといわれてきました。
ここで1つ問題は、確実に二重にはなれるけど、お医者さんの美的センス次第でどのようなまぶたになれるかちょっとわからないこともあるし、
大きな問題はやり直しができないこと。



二重になる為のその他の矯正法はというと

一般的な「二重のり」は、
じつは元々のD-ライン(折れグセ)がジャマをしてなかなか新たなクセを形成できず、成功率がとても低いともいわれます。
メイクの延長として作られているのである意味、矯正できなくて当然。

そこで、

“D-ライン矯正”なら安心・確実!

最新の二重まぶた矯正法“D-ライン矯正”です。
まぶたのクセそのものを矯正する方法で、仕上がりはとっても自然です。
もうひとつすごいところが、何度でも微調整が可能なこと。
ある意味当たり前だけど、これが安心感のもと。
本来の処置では、専門機関に何度か通ってクセ矯正を行ないますが、
今回自宅用が開発された事でその手間も省かれたのです!

“D-ライン矯正”を誰でも自宅で簡単にできる
それがlysee なんです。
posted by 二重まぶたになりたい子 at 22:57| Comment(0) | リセ 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。